工場紹介

株式会社ユニシス 埼玉工場

株式会社ユニシス 埼玉工場
2004年に設立された埼玉工場は、旧越谷工場(組立製造)と吉川工場(針製造)を集約し針の設計から研削・検査・組立・滅菌の一貫製造を行っています。
  • 〒343-0822 埼玉県越谷市西方2675-1
    ⇒アクセスマップはこちら
  • TEL:048-990-5350/FAX:048-990-5351
  • JR武蔵野線 南越谷駅 徒歩15分
  • 東武伊勢崎線 新越谷駅 徒歩15分

埼玉工場 プロフィール

工場施設概要
軽量鉄筋3階建て(敷地面積 約950㎡)
1Fカヌラ製造エリア(約450㎡)
2Fクリーンルーム(クラス10000、約300㎡)
3F事務室/実験検査室他・食堂(約250㎡・約150㎡)
主要設備
・円筒研削機
・平面研削機
・放電加工機
・切断装置
・真空超音波洗浄機
・その他各種装置

主要設備概要
各種針研削盤・放電加工機・真空超音波洗浄槽・イカリ防虫システム・ユーテック排水処理設備・シムコ静電気防止装置(クリーンルーム内空間除電)・島津製作所万能荷重測定試験機・キーエンス製デジタル顕微鏡 他

ご案内

  • 東京駅から約1時間。東武伊勢崎線とJR武蔵野線の交差する越谷市に2004年1月よりユニシス埼玉工場は稼動しております。
  • 越谷工場(組立製造)と吉川工場(カヌラ製造)の2工場の機能を集約し、針の設計から研削・組立までの一貫製造を行う工場へと進化しております。
  • 1階は針の研削・加工・洗浄を行うカヌラ製造エリアと出荷スペースです。
    このエリアには最新鋭の特注研削盤をはじめとして加工装置を新たに導入し機械設備の拡充をはかるともに最終洗浄工程の設備環境にも注意をはらっています。
  • 2階には製品組立・セット用にクラス10000のクリーンルームを設置しており、静電気防止装置の導入などにより実質的にはクラス1000並の作業環境を整えてより清浄で清潔な環境での製品組立てを目指しています。
  • 環境に配慮した排水処理設備を導入。
    また、車椅子対応のエレベータやトイレを設置し必要最小限ながらバリアフリー対応にも配慮しています。