学会・イベント

日本臨床麻酔学会第37回大会

日本臨床麻酔学会第37回大会は、11月3日(金・祝)から5日(日)までの3日間、東京都港区のザ・プリンスパークタワー東京にて開催されました。
今回の機器展示では、近年手技が広まっている末梢神経ブロックにおける超音ガイド下での神経ブロック針2種類と、脊麻針ペンシルポイント、またコンパクト赤外線サーモグラフィカメラを主に展示いたしました。

エコージェニック神経ブロック針:消化器外科・婦人科等で培った加工技術で超音波における視認性の高い神経ブロック針です。
脊麻針ペンシルポイント針:硬膜穿刺後頭痛の軽減可能な脊麻針です。
サーモグラフィカメラC2:特に神経ブロック前後の体温変化の確認に有用です。
今回の学会テーマ「安心と安全を提供するために」に近い機器展示ができたと思います

3日間の会期中、多くの先生方・販売店様方に弊社展示ブースにお立ち寄りいただきまして、誠にありがとうございました。
今後とも「特殊針のリーディングカンパニー」株式会社ユニシスをどうぞよろしくお願い致します。

⇒2017年度の学会・展示会情報一覧へ戻る