製品紹介

DISPOSABLE COMBINED SPINAL AND EPIDURAL ANESTHESIA NEEDLE/ディスポーザブル脊髄くも膜下硬膜外併用麻酔針

シンプルな機構と確実な効果を期待できる、CSEA用麻酔針|脊髄くも膜下麻酔と硬膜外麻酔の併用施行するにあたり、1回の穿刺で実施できれば、患者の負担を減らせQOLの向上と、感染のリスクを低減することができます。しかし脊髄くも膜下硬膜外併用麻酔針は複雑高価になりがちです。ユニシスは精密な加工と簡単な構造を追及し、お求めやすい価格を実現しながら、確実な麻酔効果と信頼性を確保しております。
ディスポーザブル脊髄くも膜下硬膜外併用麻酔針
標準口径/Standard gauge

【硬膜外麻酔針/80㎜】


標準口径/Standard gauge

【脊髄くも膜下麻酔針:110㎜・114㎜】

針の詳細
先端動画

準備中

パーツ紹介
準備中


各部名称および略図
針各部名称及び略図
  • 特徴
  • 性能データ集
  • 用法
  • 由来:歴史
  • 関連文献

製品仕様

製品名称 脊髄くも膜下硬膜外併用麻酔針
先端形状 ペンシルポイント/K-3ランセットポイント
薬事承認番号 20600BZZ00097000
包装・出荷単位 25本/箱
販売名 UNIEVER穿刺針

標準品

カラーコード
(G:ゲージ )
硬膜外麻酔針 脊髄くも膜下麻酔針 脊麻針突出長 製品コード
17G 80㎜
(バックアイ付)
K-3ランセットポイント
26G×110㎜
最大7mm 53501700
ペンシルポイント
26G×114㎜
最大11mm53506700
18G K-3ランセットポイント
26G×110㎜
最大7mm 53507700
ペンシルポイント
26G×114㎜
最大11mm53512700

※上記標準品以外のご要望は、営業担当までお問い合わせください。

製品紹介のページに戻る